水泳が胸を育てる!効果的な泳ぐ運動方法と工夫とは?

スポンサーリンク

胸を大きくし、肉を落とす運動法がある!?

胸を大きくするためにも、身体を鍛える必要があります。また、トップとアンダーの差を広げるためにも、やっぱり身体を鍛える必要があります。

身体を鍛えれば、余計な脂肪を落ちて、引き締まったスリムなボディに……!

胸を大きくし、さらに脂肪を落とすための、水泳のメリットをご紹介させて頂きます。


水泳で胸が大きくなる理由

胸を大きくするためには、大胸筋を鍛え、お腹部分の脂肪を落とす必要があります。そういった意味では、水泳ってとても効率よい胸を大きくする運動なんです!

水泳をすることによって

  • 身体が全体的に引き締まる
  • 水泳(特に平泳ぎ)によって大胸筋が鍛えられる
  • 他の運動よりも短い時間で鍛えられる

以上の効果が期待できます。

もちろん、水泳は運動効果が高いため、ダイエット効果もある!

良いことしかない水泳の効果を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか?


平泳ぎと背泳ぎを集中してやる

平泳ぎは、特に大胸筋を使用するので、バストアップ効果が期待できます。

また、背泳ぎをすることで、背筋も鍛えられるので、高いバストアップ効果が期待できるんです!

水泳が苦手な人は、ついついクロールばかりをしてしまいがちですが、頑張って平泳ぎと背泳ぎで泳ぐようにしましょう。


温水プールを利用しよう!

さすがに冬場は、冷たいプールを利用しませんが、夏場もできれば温水プールを使うようにしましょう。

冷たいプールは身体を冷やしてしまうため、血行が悪くなってしまうことがあります。

血行を悪くしないためにも、なるべく温水プールを利用するようにしましょう。また、プール上がりにサウナに入るという方法もあります。


水泳の後はしっかり食事を!

運動後の食事も注意しましょう!水泳は1時間泳いだだけでも、かなりの量のカロリーを消費するので、ある程度食べても大丈夫。

しかも、その時に高タンパクなものを食べると、筋肉やおっぱいがつきやすくなるのでおすすめです!

どんなモノを食べて良いかわからないという方や、食が細い方は、プロテインを摂取するようにするといいですよ~。


日頃の運動に水泳を加えてみてはいかが?

キレイな身体を維持するために、毎日運動しているという人も多いでしょう。

そんな努力家のアナタは、胸を大きくするために、明日から水泳を加えてみてはいかがでしょうか?

水泳は胸を大きくする効果だけでなく、ダイエット効果もあるので、痩せて、胸を大きくしたいアナタにもぴったりですよ♪


胸を大きくする方法のバナー画像。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ